つぶやき

みなさんからの投稿お待ちしてます。

メリークリスマス!
今年最後のカフェは、クリスマスツリーが参加してくれました。


樋野先生との記念撮影
面談参加の方、初めての方、久しぶりの方、皆さんでメリークリスマス!
今年も、ありがとうございました。

文:まゆ

photo・Maki




 宣言解除
11月28日のカフェは、会場の定員制限解除になり、たくさんの方が参加されました。
先月の樋野先生の講演会に参加されて、初めてカフェに参加された方、久しぶりの方…。
和やかな中に、厳しいお話もあたたかく、皆さん聴いてくださり、初参加の方も、安心してお話されていました。
優しくて、ほっこりあたたかい雰囲気のひとときでした。
感謝!
写真:名栗湖


photo・文・まゆ




 秋の贈り物
10月24日、樋野先生の講演会を開催しました。
満席の会場は、ほっこりあたたかい雰囲気の中、樋野先生からの言葉の処方箋をたくさんいただきました。秋の贈り物になりました!
その中で、皆さんの投稿で完成した「OKiちゃん言葉の旅」のお披露目もあり、ひとつひとつの言葉が心にしみてきます。
皆さんに感謝の一日でした。




文・まゆ




 8月のお知らせ2

8月の東久留米がん哲学外来inメディカルカフェは、感染拡大から、メディカルカフェは、お休みになりました。当日は、2組の方が樋野先生との個人面談を受けました。
カフェの申込みを頂きましたのに、開催できず、申し訳ありませんでした。
少しでも、感染状況が改善されることを祈るばかりです。


文・まゆ
photo:Maki








 2021年7月
今月も宣言下のカフェの開催になりました。
初めての方もいらしてにぎやかなひと時にありました。
ニュースレター8号が完成しました。
秋には、本も作ることになりそうです。
どんな本になるのかな?楽しみです。
梅雨が明けて、猛暑日が続きぐったりです。
マスクの猛暑、くれぐれもご自愛ください。



文・まゆ
photo:kozu








 2021年6月
昨年のカフェ再開から1年何とか毎月開催できました。
参加の皆様に感謝です。
ニュースレターも完成しました。
樋野先生の思い出作りを探しているうちに、ニュースレターができ、HPができ、散策に落合川にみんなでいったり、コロナが流行の中をかいくぐりいろんなことができました。
さあ!これからも楽しい事探しに行こう。


文・まゆ
photo:Maki








 2021年5月
花がきれいな5月ですね。
このホームページを作って1年がたちました。
カフェ中止が続いた昨年5月、何か皆さんと繋がれることはないかとスタッフでラインミーティングする中で誕生しました。
その時は、1年後も状況が変わらないとは思っていませんでした。
来春は、マスクなしでお茶とお菓子を食べながら、おしゃべりしたいな。 



文・まゆ
photo:Maki








 2021年春  駅前

カフェ参加の方から、ブラックジャックとピノコの像の写真を頂きました。
なんと東久留米駅前にブラックジャックの像が誕生したのです。

なぜ?

その方のお話では、作者の手塚治虫氏が東久留米に住んでいらしたご縁で建てられたとのことでした。びっくり!
東久留米のシンボルになりますね。 



文・まゆ
photo:yuko







2020年の想い出

夏、東久留米カフェは、パルシステムの取材を受けました。ステキな記事になりました。
作成スタッフの皆様に感謝です。
皆さん、ご協力ありがとうございました。皆さんの笑顔が素敵です。
ご覧ください。
12月のカフェには、記事を見た方が参加されました。
https://kokocara.pal-system.co.jp/2020/10/26/medicalcafe/ 

楽しい想い出がまたひとつ作れました。


文・まゆ
photo:Maki




2020.10 散策

今日は、カフェ終了後皆さんで東久留米落合川を散策。
台風後でしたがお天気ももち、湧き水、落合川の水辺、草花、魚、東京とは思えない東久留米の見どころを皆さんと久しぶりに自然の中を歩きました。楽しい想い出がまたひとつ作れました。
久しぶりの再開に皆さんの笑顔がうれしかったです。

樋野先生の今日の言葉の処方箋は、
「小さな湧き水になれ!」
小さな湧き水がたくさん生まれた秋の散策でした。
来月も楽しいひと時を、皆さんと過ごしたいと思います。
お身体ご自愛ください。

文・まゆ
photo:mayu

2020.9 カフェ

今月も面談、カフェともに、無事に終えることができました。感謝です。
アメリカ在住の方も参加され、「治療中の参加者の皆様の笑顔や謙虚な意見、やわらかい空気の真ん中にいるうちに『今日あることがなんとありがたい事か』とうことを改めて体の芯から思い出しました。」とメールを頂きました。
アメリカでもがん哲カフェができそうですね。
来月も楽しいひと時を、皆さんと過ごしたいと思っています。
季節の変わり目、どうぞ、お身体ご自愛ください。

文・まゆ
photo:mii
手作りニット「アマビエ」

2020.8 カフェ再開3

先月に続き、今月も面談、カフェともに、無事に終えることができました。感謝

巣鴨カフェの方も参加され、「素晴らしい時でした。その輪の中に入れたことがうれしかった」と頂き、私もうれしくなりました。
来月も、皆さんにお会いできるのを楽しみにしてます。

猛暑が少しやわらいできましたが、まだまだ熱中症に注意が必要です。
猛暑とマスクで例年以上の
暑さ対策が必要ですね。

私の夏対策は、お風呂と大人なガリガリ君ゴールデンパイン味。

どうぞ、お身体ご自愛ください。

文・まゆ
photo:kozu




2020.7 カフェ再開2

先月に続き、今月も面談、カフェともに、無事に終えることができました。感謝
今月は、初参加の方が多く面談も4組でした。
カフェの前に取材が入り、私は、インタビューを受けました。その中で私がHGGに通うようになり、いつの間にか、丸10年だと思い出し、びっくり!
振り返りができ、よい10周年記念になりました。

コロナ感染状況は、まだまだ、不安の毎日。
対策しながら、開催できる方法を模索してます。
1番は、免疫力を高める笑いで笑顔になることかな。
暑い夏をマスクで乗り切らないと!
皆様良い夏休みを!

文・まゆ
photo:Maki



2020.5  シャガの花

 mayuちゃん、ホームページ作成ありがとうこざいます♪
東久留米でメディカル・カフェに出会い、初めての時は5周年記念会の途中に行き、場所を間違えたと思い帰ろうとした私たち夫婦を、すかさずmayuちゃんが引き留めてくれたから、孤独な闘病にならず、再発を繰返し治らない私は、沢山の出会いに支えられています。
4月からは、今しか出来ない休薬にしてもらい、ちょっぴり不安はありますが、ステイホームでのんびりしながら休薬期間を楽しんでいます。
私に出来るのは小さな事だけど、出会ってくれた方たちに感謝の気持ちを込めて積み重ねていきたいと思っています。(Maki )

photo:Maki


みんなのPhoto

皆さんからの写真を掲載してます。素敵な写真をお待ちしてます。

会場の山茶花

photo:Maki







紅葉

photo:kozu








12月のかるがも

photo:kozu